デリバリーヘルス情報収集サイト

デリヘルが大好きだ!学園

デリヘル利用時の一連の流れとは

電話予約の流れを把握

デリヘルは無店舗型の風俗店となるため、利用するにあたって電話での予約をすることになります。
お店のスタッフから必ず聞かれるのはコースと指名の有無についてです。
これらについてはスムーズに答えられるようにしておいた方が良いでしょう。
オプションを加えるにあたっても予約時に伝える流れとなります。
そして確認のために名前と電話番号が聞かれることになるものの、名前は偽名で問題ありません。
インターネット予約も可能なデリヘルも少なくないものの、初心者の場合は電話予約を選択した方が良いでしょう。
自分の希望をしっかり伝えられる上に、相手の対応次第で良し悪しもある程度は判断できます。
もちろん、直接電話で話すのが苦手という方は初心者であってもインターネットでの予約を選択するのも良いでしょう。

プレイ開始から終わりまでの流れ

いざ自宅やホテルなどに女性が来たらまず女性はお店に到着確認の電話をします。
料金の支払いは基本的にはプレイ前に行うものの、プレイ終了後となる場合もあります。
プレイを開始する前にまずはシャワーを浴びてからベッドでプレイ開始です。
キスやフェラチオや全身リップなどのプレイを楽しめます。
どういったプレイが好きであるかはしっかり伝えた方が良いでしょう。
女性としても好みを把握しておいた方が適切な対応ができると考えています。
射精をした後に再度シャワーを浴びてスッキリしてプレイが終了です。

これがデリヘル利用時の大まかな流れとなります。
基本的流れを把握しておけば、いざという時に戸惑うこともなくなるでしょう。

コミュニケーションを取る努力を

積極的に初対面の人ともコミュニケーションを取れる方もいれば、人見知りで上手に打ち解けられないという方もいるはずです。
デリヘルだけではなく、風俗遊びの鉄則となるのが女性とのコミュニケーションとなります。
これは風俗遊びをされている方はしっかり理解しているでしょう。
どういったプレイを楽しみたいのか、責めたいのか責められたいのかといった要望をしっかり伝えられるかどうかで満足度は変わっていくものです。
何度も指名している女性なら思っていることは口に出さずとも伝わるものの、初対面の女性の場合はそうではないでしょう。
思っている要望をしっかり伝えてもらった方が、働く女性としてもやりやすいと考えているのが事実です。
コミュニケーションが取れれば、緊張も解けてさらに満足ができる時間に繋がるでしょう。