デリバリーヘルス情報収集サイト

デリヘルが大好きだ!学園

初めてのSM系デリヘル風俗

初めてのSM

僕はいわゆるドエムと呼ばれるタイプです。
当時彼女はいたものの性の部分で積極的なタイプの女の子ではなかったので
性癖を満たしてくれるようなプレイはできていませんでした。
そんな時ふと携帯サイトでデリヘルのサイトを調べているとM男向けのデリヘルがあったのです。
デリヘルは風俗の中でもかなり色々なフェチに合したジャンルが多いのでいいですね。
以前から風俗店には通ってはいたもののSMとなると勇気がでずこれまでいけていませんでした。
ですがデリヘルであればまわりの目も気にせず呼べるのではと思い切って呼んだのでした

ギャップが魅力の女王様

家に訪れた女性は僕がそれまで思い描いていた女性と違い黒髪でショートヘア、ネイルもしていなく清楚な女性でした。
家に入る時も靴を並べ「今日はよろしくお願いします」と敬語も使っていました。
正直、自分としてはもっとSっ気が強い人がよかったなと感じました。
何らかのオプションでもつけた方がよかったかな?とさえ思えるほど。
ですが、プレイが始まるとデリヘル嬢の性格がまるっきり変わりました。
これにはびっくりです。
して欲しい責め方を事前に電話の段階できいてもらっていたので何も言うことなく自分の理想通りの女王様になってくれました。
本当に第一印象とのギャップにはたまらなく興奮を覚えました。

プレイ後の女王様

プレイ中は本当に女王様だった女の子ですが、プレイ後はというとまた清楚な女の子に元通りです。
きさくに会話をして、終始敬語も使っていました。
会話も楽しく元々かなりドSであるものの、礼儀はしっかりするというのが彼女のモットーだったみたいです。
これには素直に関心しました。
本当に楽しい一日をありがとうと感謝して、お見送りをしました。

色々なタイプの女王様

その後も僕は、何度かSM風俗を使ってきました。
中でもやはり多かったのは、一人暮らしということもありデリヘルでした。
そして、色々な女王様に出会ってきました。
タイプとしては大きく分けて二つあって一つは初めに出会ったギャップのある女王様
もう一つは、プレイ外のところも女王様の女の子です。
割合としては圧倒的に後者が多いですが、おすすめとしては前者の女王様ですね。
やはり、日本にはギャップ萌えという言葉があるように、このようなギャップはMの僕としてはぐっとくるものがあります。
Mの男性の方も多くいますが、僕と同じような人はわりと多いのではないのでしょうか。

最後に

僕の初めてのSMデリヘル体験談から、女王様のタイプまで書かかせてもらいました。
Mの男性の人で、中々SM風俗店に行く勇気が出ないという方は多いと思います。
ですが、デリヘルであれば受け付けも周りに入店を見られる心配も少ないのでおすすめです。
ぜひ試してみて、素敵な女王様に出会ってみてください。